この部活で開催予定のイベント

広告費ゼロ集客部/ネットxマスコミ取材

最終更新日: 06月17日 22:01

投稿数:

  • タイムライン数: 4
  • ライブラリ数: 6
  • 開催済みイベント数: 1


紹介文

ネット集客の方法とマスコミ取材のノウハウを提供する養成講座の説明会です。


このセミナーに参加して得られること

・ ネット集客とマスコミ取材で事業を成長させる方法

・ 全国新聞や全国TV放送などの取材を取る秘訣

・ 自社事業の集客に合ったネットを使う集客方法

・ 事業や経営者の得意ややり方に合ったネット集客方法

・ ネット集客の方法やマスコミ取材のノウハウを提供できるようになる。

・ ネット集客&PRマーケターとして、営業し集客していく方法


まずは、ネット集客の方法をしっかりマスターしていただきます。

HPのコンテンツの作り方、プロフィールの書き方、サイトの作り方をコンサルします。

ブログの書き方をマスターいただき、特定のキーワードでGoogleで上位に行くようにします。

そしてLINE公式アカウントを登録して、新規流入を増やします。

その上でYouTubeチャンネルを作成し、タイトルの付け方などGoogle検索で上位表示されるノウハウをお伝えします。

その上で経営者や担当者が好きで得意なことをヒヤリングして、Twitter、インスタグラム、Podcastなど、その方にあったSNSのやり方を推薦し・ご指導します。

音声配信が向いている人もいます。

動画配信が向いている人もいる。

ブログで文章書くのが得意な人もいます。 Y


YouTubeの動画で特定のキーワードで検索順位を独占する配信の仕方や、ポットキャストでランキング一位になるための方法をアドバイスします。

また、ツイッターの構築の仕方。質の良いフォロワーを増やす、獲得する方法をコンサルします。Instagramの情報発信の仕方もお伝えします。

ネット集客の方法は色々あります。会社の事業や経営者や担当者の得意領域に沿って、ベストなフィットしたネット集客の仕組みを一緒に作ります。


この集客の仕組みができたら、ブランディングです。

全国紙やTVの全国放送で、記事や情報番組で報道されるようにします。


広告と報道はどちらが信用されると思いますか?

人はマスコミの記事や報道内容を信用しますが、広告には懐疑的な態度で接します。

広告は企業がお金を出していることを知っているからです。

一方、記事やニュースはマスコミが第三者として取材し掲載・報道した事実と認識します。

記事やニュースと広告では顧客の接触態度が全く異なります。

ネット集客のメッセージにマスコミに報道された事実を、ホームページ、SNSに掲載することで、反応率・成約率が格段に違ってきます。

マスコミに取材された記事や報道内容を見せることで、“信頼できるものとして知っている”という認識を作り出せます。

信用できるものとして知っている=これがブランドです。 全国紙や全国放送などのマスコミに取材された実績は、信用されるのでブランドになります。

講座では、マスコミに取材されるための、自社サービスや商品の社会性を見つけ、創ります。 マスコミは新聞の部数を伸ばすために、TVの視聴率を上げるために社会性のあるネタを探しています。

自社サービスや商品を紹介するのに、マスコミが取り上げたいニュース性のある切り口を見つけて行きます。そして社会性のあるコンセプトを創ります。

マスコミに紹介していく切り口やコンセプトを鮮明にして、それをマスコミに紹介していく。

新聞記者や情報番組製作担当者の視点でマスコミが欲しがるニュース情報にして、マスコミにアプローチして行きます。

そして全国紙やテレビの全国放送で記事として、情報として取材されるようにします。

マスコミ報道の実績を活用することで、企業向け営業で圧倒的に有利になります。

マスコミに報道された事実を、ネット集客のメッセージに掲載することで、反応率・成約率が格段に違ってきます。

この養成講座では、自社の事業に合ったネット集客の仕組みを作り、その集客の仕組みにマスコミ取材の実績を載せて、売上を2倍増以上に大幅にあげる方法を手に入れていただきます。

コンサルタント紹介

 森山義章(もりやまよしあき) 義経ITクラブ 代表 

中小企業デジタル化応援隊事業IT専門家、ホンマルラジオメインパーソナリティー、IT総合プロデューサーとしてマルチに活躍。「0から1」、「1から100」を生み出す義経式WEBマーケティング(集客のコンサルやノウハウ)を予算に応じて提供しています。

実績・参加者の声

1.トヨタ、パナソニック、ヤマハ、ブリジストンと取引する日本唯一の国産ノーパンク電動自転車製作会社からIT総合プロデュースの依頼。

2.・石原裕次郎さん、八代亜紀さんを作曲した作曲家が作曲している演歌歌手の木鶏さんからIT総合プロデュースの依頼。

3.ホンマルラジオ大阪のメインパーソナリティーとして、第42代東洋太平洋フェザー級チャンピオン大沢宏晋選手のホンマルラジオゲスト出演プロデュースを実施。 伊藤宗一郎(いとうそういちろう) 


株式会社オフィス伊藤ブラザース代表

広告代理店や企業にてマーケティングやブランディング業務を担当。独自商品を開発、売り上げ数億円とシェアの増加に貢献。大手に比べ認知度・信用度が低い中小企業の事業の社会性の切り口を探し・創り、マスコミ取材を通じて社会に広めることを得意とする。

5. 売上が2倍以上!社員数も2倍に! 全国紙に取り上げられ信用されるように。 親に報告して喜ばれ社員の意識も向上。 就活生にも信用され採用活動が有利になり、社員数も2倍に。 大石さん写真とプロフィール

6. TV局の取材も続き売上2-3割増。 ネット検索で上位表示になり認知度も向上。 自分たちでリリースを出せるようになった。 榛沢社長写真とプロフィール

7. マスコミ取材実績を集客告知に活用することで、 広告費は昨年の半分以下で、セミナー集客数が10倍以上になりました. 株式会社ベストライフ 瀧北富明社長 写真とプロフィール