この部活で開催予定のイベント

生命力をアップする食と習慣!たのしく養生Lab

最終更新日: 06月18日 16:41

投稿数:

  • タイムライン数: 151
  • ライブラリ数: 15
  • 開催済みイベント数: 32

部長

紹介文


養生Labってどんな部活?

からだ、こころ、栄養、食生活、健康、幸せに関心がある人のための『雑談』の場所です。お料理好きの方も大歓迎!


「養生」って、「本来あるべき姿でいるよう保護する」という意味があるんですね。


人間にとって「本来あるべき姿」って、「健康で幸せ」ということとLabでは定義しています。



そこに行き着く道筋が、養生Labにはあると思っています。


じゃぁ、どういう道筋をたどるのか。


まずは自分の体について知ること。知識を持つこと。


人体を知り、今、自分の体の中にどんな化学反応&もろもろが起こっているのか、それを知ること。


それが分かると、今まで「体が動いて当たり前」と思っていた頭は、


「おっ!すげーーー!!!」


ってなります。


人体の奇跡に感動します。


その人体の奇跡が腑に落ちたとき、今、自分がどれほどの恵みを受けてここにいるのかが、腑に落ちるんですよね。


今、病気があったとしても、体調が悪かったとしても、それすら体からの愛だと体感できる。


もう自己肯定感なんて自然と爆上がりだし、人体と心という宝を持って生まれてきた自分は、大きな応援がついてるって思えます。


「自分はなりたいものになれる!」という万能感が湧き上がってきます。



養生Labは、その感動を共有する場所です。


要するに人体と栄養オタクの集まる変態の場所で(笑)、


ゆえに栄養的知識、潜在意識に関する知識は、すでに持っている前提で話が進んでしまうことも。


なので、途中で「よく分からないー」ということがあったり、基礎的なコンテンツがほしいというようなことがありましたら、遠慮無くおっしゃってくださいね。



どんなことをする部活なの?

現在、基本となっている活動は、


1)2週間に1回ペースのイベント


2)Zoomお茶会(不定期)


3)部長が占星術師なので、ときどき月相に合わせてコンテンツを配信


です。



イベントは、部長が「この人!」と思った方にお願いしています。


立候補も大歓迎です!


「ぜひ話したい!」という方は、メッセージください(^_^)



「イベント」は、毎回1時間を予定しているのですが、毎回、アフタートークが盛り上がり、結果的に2~3時間になることも(笑)


なので、お好きな時間に退出してくださって大丈夫です。



そしてこんなに話しているのに話し足りないようで・・・(^_^;)



「Zoomお茶会開いて!」というリクエストをいただいたとき、Zoomお茶会を開いています。



「イベント」は部外へも募集いたしますが、「Zoomお茶会」は部内だけの募集です。


なぜならいつもトークの内容がマニアックになっていくからです。。。


たぶん初めて参加したイベントがお茶会だとかなりビックリするはずですし、話の内容がまったく理解できない可能性も。


先日、「心とは何か」というイベントで、私が、


「心って『自分』じゃないよね。自分の『持ちもの』だよね」といったとき、


頭をブンブン立てに振ってうなずいてくださった方が、何人もいらっしゃいましたが・・・・


おそらく多くの人は、心と体は一体化してしまっていて、心を自由に着替えられるなんて思っていないと思うんですねー。


養生Labは、こういう変態性の高い会話が存在する場所ということを、ご理解いただけるとありがたいです。



「こういうことをやりたい!」というリクエストも大歓迎です(^_^)





どんな人がやってる部活なの?

はじめまして。部長の相川園美です。


もうすぐ還暦で、3人の子どもの母です。二人はすでに成人し、一人暮らしをしています。


仕事はコンテンツ制作が主で、いつもは文章を書いたり動画を編集したりしています。


栄養士、ヘルスコーチなど、健康系の資格を持っているわけではなく…


人体の神秘に魅せられた、ただのオタクです(^_^;)


「食」についてハマったきっかけはイチロー選手、ダルビッシュ選手などの健康指導をされた、科学者と出会い、その先生の講座に、1年半通ったことです。


そしてちょうどその先生と出会ったタイミングで、次男がスポーツ強豪校の特待生になってしまったんですね。


資質平凡、経験もあまりないにもかかわらず、インターハイで勝てる選手にならなければならないという状況を何とかしたくて、その先生について栄養学などを学びました。


それまで私は、


・日本は世界一、食品添加物が多い国とか、


・ビタミンCと水で、体調不良はほぼ回復できるとか、


・「甘い」、「おいしい」、「楽しい」で免疫機能が上がるとか、


・嫌いなものを無理に食べてもたいして栄養にならないから、食べなくて良いとか、


・ほうれん草は本来地べたをはうように育つものとか、


・栄養がちゃんと摂れるかどうかは、調理の下準備次第とか、


そういうことを一切知らなくて、



「ただバランスよく食べてさえいれば、栄養は摂れている」って、思ってたんですね。


なので、学んだことで、栄養と人体の不思議を知って、すごく感動したんです。


実践の効果としては、


次男は、インターハイ3回戦、全日本卓球2回戦まで勝ち進める選手になりましたし、


今年還暦の私や夫も、常備薬もなく健康ですし、


一緒に暮らしている84歳の夫の母も、元気に自転車乗ってますし、


けっこう大きかったんじゃないかなと思います。


人体実験も好きで(笑)


最近は、体質を変えて、楽々10㎏体重を減らしました。


この部活を立ち上げた理由は、その減量の時のヘルスコーチの方とのやりとりが楽しすぎたこと、あと何よりも「人体の神秘にいつも感動していたい!」というのが理由です。


からだのことは、知れば知るほど沼にハマっていきます。


からだと健康に関心がある方のご参加をお待ちしています!



ご参加の注意

1)あくまでも雑談主体の部活

この部活は、今、「部員のみなさんが持っている知識や体験を楽しくシェアして、実生活に生かす場」なんですね。

もしかしたら部活の中で、誰かが先生になって、有料、無料で専門知識を教えたり、体験者が成功体験をシェアしたりすることがあるかもしれませんが、あくまでも部活です。

「体系だったものを学んで、本格的にからだを変えたい!」という方は、他の有料講座へのご参加をお願いいたします。


2)部活内で紹介されるノウハウを取り入れる場合は、自己責任で

例えば「小麦粉にアレルギーのある方が小麦粉をたくさん食べる健康法を実践する」というのは、明らかに健康を害します。


部活内でシェアされたことをご自分の生活に取り入れるのは、自己責任でお願いいたします。


何かネガティブな変化が身体にあったとき、部長、部員は一切責任を負いませんので、その点はご了承ください。


持病がおありの方は、まずは実践の前に担当医にご相談のうえ、実践してください。



3)安心・安全の場を作るためにご協力ください

からだに関することを実践していくと、「心と体はつながっている」ということに気づきます。


「腸のマッサージを受けたら、親に対するわだかまりが解放されて、親子関係が良くなった」とか。


なので、信頼関係ができていろいろシェアしていくうちに、プライベートな話になる可能性も。


部活内でのこうした会話は、部外でむやみに口外しないよう、節度ある態度でお願いいたします。



と・・・小難しいこともいろいろ書きましたが、要するに「信頼できる友と語らう場」にしたいんですね。



それでは、部活でお待ちしています。食と人体トークを楽しみましょう♪


参加は、無料です。




      相川園美