からだ調律師のかいふく指南 讀む整體【からはだふくらか】

部長:
荒木豐
最終更新日: 2024-05-24 15:03:25
タイムライン投稿
58
ライブラリ投稿
122
開催済イベント
0
参加者
20

世の中には「どうしたら」良くなるかを教えてくれる情報が溢れています


テレビのCMも、新聞廣告も、チラシも

健康に關するもので溢れかえっていて


「これがからだに良い」

「この成分が効果的」

「この運動が良い」

「この器具がスゴい」

「これを着けると良くなる」


とは言いますが

ナゼ不調になっているのか?

は言いませんね



でも

原因が分からずどうして答えが分かるんでしょう


もちろん

お陰で良くなる人もいますが

しかし

國民の70%が不調を抱えているのは

どうしてでしょう?


ひとりひとり皆からだが違うのですから

同じ方法が萬人に効果を出すハズがありませんね


人間は目はふたつで口はひとつで手足があって

という基本の構造は皆同じです


ですが指紋や声紋、虹彩や

DNAなどで識別認証が可能なように

齡格好も性別も生活環境も

凡て同じ人はいません


同じ症状に見えても原因が違ったり

違う症状でも同じ原因だったり

樣々に違うのです


どうすれば?

ばかり追い求めて

アレコレ良いといわれるものを試してみても

長續きしなかったり

効果があるんだか無いんだか分からずに

何となく續けていたり

それは仕方がありません


だって

そこには答えは無いんですから


ナゼ體調が優れないのかを考えることなく

「どうしたら良いか」だけを求めても

ゴールの無い旅に出るようなもので

偶然良くなる人はいるでしょうが

多くの方はさ迷い續けることになります


どうしたら?の前に

ナゼ?と問うてください


そうすれば答えが見つかり

必ず良くなります


かいふく指南処【からはだふくらか】は

進むべきゴールをご指南申し上げる場です

お気に入りに追加しました お気に入りから削除しました