この部活で開催予定のイベント

7月9日(土)14時~15時 無料開催!砂時計哲学部「覚醒(次元上昇)の原理と仕組み」

開催日: 2022-07-09 (土) 14:00
募集期間: 期間なし
参加人数:残り5
zoom
人間は錯覚の生き物であると言われます。あなたが脳の錯覚(仮想現実)に気付いて生きるのと、知らずに一生を終えるのとでは天地の差があります。真実を知らずして一生を終えるのは、実に勿体ないことです。何故なら、それは「自分の人生」を生きることなく、「他人の人生」を生きた事に他ならないからです。自分の「本質」(本当の自分)とこの世の「仕組み」を理解して生きることは、万人の切実な命題です。 私達は日々、お金、仕事、人間関係、能力、子育て、老い、病、死など、様々な悩みと対峙して生きています。あなたの眼前の苦悩は、仮想現実(幻想)であり、自作自演です。目の前にある悩みや苦しみが幻想であると、どうしたら知ることができるのか? どうすれば悩みも問題も存在しない世界を知覚できるのか?皆さんと一緒に考えてみたいと思います。「覚醒」とは、二極性から卒業することです。誰でも覚醒できます。村上(副部長)当日の資料、Zoomリンクは、お申込みの後、チャットにて送ります。ご参加を楽しみにしております。染田(部長)

砂時計哲学部

最終更新日: 06月25日 17:37

投稿数:

  • タイムライン数: 402
  • ライブラリ数: 236
  • 開催済みイベント数: 10

部長

紹介文

砂時計哲学部


ミッション;「本当の自分」を知って生きる人の輪を拡げる。

ビジョン; 人間の本質に目覚め、精神的・経済的自由を求める人を応援します。


副部長 紹介

【砂時計de差取り】教室主催 村上節男

砂時計哲学部では部活を通して、「自分とは何か?」現実とは何か?」を探求し「現実創造」の仕組みを図解にして可視化します。



 私達は、日々、お金、仕事、人間関係、能力、子育て、老い、病、死、など 様々な「悩み」と対峙しています。『砂時計哲学』研究会では、「悩み」や「苦しみ」は、全て自作自演の自我の「ねつ造」であり、あなたが、恐れている事は、現実には起こらない事を明示します。 ①どうすれば目の前にある「悩み」「苦しみ」が、全て自作自演の「幻想」であると、知る事ができるのか?  ②どうすれば「悩み」や「問題」が、解消して、心が軽くなるのか? これらの事を分かり易く、縁起座標(イメージ図解)で可視化して皆の理解を深めて行きます。「現実」は、あなたの「常識」の総和です。あなたの「常識」は、あなたのこれまでの「認識」の総和です。「現実」は、あなたのこれまでの思考と、感情が現れたものであり、結果に過ぎません。 あなたの思考・感情は、その時々の「現実」に対して、反応する事で起こります。「現実」に対して、無自覚に反応する習慣を続ける限り、自分の望む状況になる事はありません。なぜなら、「現実」が先にあるのではなく、思考と感情が先にあり、それが現実として出現しています。「現実」は、あなたの内面を如実に映す「鏡」です。あなたが先に笑えば、鏡も笑います。(鏡の法則) 般若心経の根本原理「唯識」は、人間の本質を照らす哲学であり東洋の叡智です。

 


お問い合わせ


お問合せ・リンクはこちらからお願いします↓

https://instabio.cc/somedahiroko